トルエン塩素化、光塩素化、塩素技術のイハラニッケイ化学工業

トップページ > お知らせ
  • 2024年03月19日 2024.03.13 塩酸熱回収設備 竣工式を執り行いました
    2024年3月13日(水)10時30分より、塩酸熱回収設備 新築工事 竣工式を執り行いました。

    塩酸熱回収設備の稼働により、利用価値の少ない副産物を燃料として有効活用し、蒸気と塩酸を回収することが可能となります。これらを熱エネルギーや有価物として再利用し、コスト削減と環境配慮の両立を目指して参ります。
  • 2024年01月30日 第45期(2023年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2024年01月28日 当社陸上部、野球部が「第46回蒲原駅伝大会」に出場
    1月28日(日)に開催された「第46回蒲原駅伝大会」に当社陸上部、野球部が出場しました。
    蒲原駅伝大会は、静岡市清水区蒲原の新春恒例行事で今年は21チームが参加しました。

    グループの力を結束した「チーム イハラニッケイ」で走り抜き、結果はイハラニッケイA チームのタイム 23分41秒 (全体2位、一般部門2位)、イハラニッケイ野球部チームのタイム 26分50秒 (全体6位、一般部門3位)と好成績を収め、地元企業やクラブ活動との交流を楽しみました。
    地域活性化の活動に今後も積極的に参加していきます。
  • 2024年01月15日 「グリーンローン」による資金調達実施のお知らせ
    当社(社長;松永勝之)は、農林中央金庫(代表理事理事長:奥和登)および株式会社みずほ銀行(頭取:加藤勝彦)より、環境配慮型の事業に限定した「グリーンローン」による2024年1月15日 資金調達を実施いたしました。
    農林中央金庫及びみずほ銀行より調達した資金は、塩酸熱回収設備建設に充当されます。この設備の導入により、従来のボイラー利用を節減でき、CO2排出量の削減が見込まれます。
    本ローンは2024年1月発行のグリーンローンフレームワークに則したものです。本グリーンローンフレームワークは、株式会社格付投資情報センター(社長:山﨑 宏)より、ローンマーケットアソシエーション等の「グリーンローン原則2023」および環境省の「グリーンローンガイドライン(2022年版)」に適合していることを確認したとの第三者意見を得ております。
  • 2024年03月01日 Chemspec Europe 2024 に参加します。
    2024年6月19~20日にドイツ・デュッセルドルフで開催される Chemspec Europe 2024 にて企業出展を行います。
    展示ブース:AA50

    Digital Showroom も開設しております。
    是非、お立ち寄りください。
  • 2023年12月11日 「共有結合の交換・変換・切断が司る機能樹脂創成に向けた研究会」に参加します。
    12/14~15に信州大学 オープンベンチャー・イノベーションセンターで開催される「共有結合の交換・変換・切断が司る機能樹脂創成に向けた研究会」にて発表を行います。
    発表日時: 12/14 15:00~
    発表内容: 「モノマーを志向した酸クロリド類の合成」 木村 芳一(イハラニッケイ化学工業株式会社)
    是非、お立ち寄りください。
  • 2023年12月08日 蒲原東小学校 小学3年生の社会科見学を受け入れました。
    2023年11月21日(火) 蒲原東小学校3年生29名の社会科見学を受け入れました。

    この社会科見学では、化学工場ならではの安全や環境に対する取り組みなどについて理解を深めることを目的とし、会社説明と工場見学を実施いたしました。

    会社説明では当社がなにを使いどんなものを作っている会社なのか、安全のためにどのような服装で働いているのかなどを説明し、工場見学では実際に「光塩素化」の工程やプラントの稼働状況を管理している管理室の様子を見学しました。
    質疑応答では「1日にどれくらいの量の製品が作られるのですか?」「塔が高いのはなぜですか?」など様々な視点の質問を多数いただきました。
    メモを熱心に取り、真剣に説明を聞く姿がとても印象的で、当社としても大変貴重な経験となりました。

    社会科見学を通じて、当社や地域とのつながり・愛着を持っていただければ幸いです。
    そして子供たちがこれから成長していく上で、働くことや生きることへの関心、将来の仕事について考える一助になればと思います。
  • 2023年12月08日 静岡経済研究所 「調査月報」 にて弊社記事が掲載されました。
    2023年12月1日発行「静岡経済研究所」の「調査月報」にて弊社記事が掲載されました。
    SDGs先進企業として、サステナビリティ経営への取り組みについて取り上げていただきました。
    是非ご覧ください。
  • 2023年11月01日 社会貢献活動として、海岸のごみ拾いを行いました。
    イハラニッケイでは環境方針に沿った社会貢献活動として、蒲原海岸のごみ拾いを10月25日(水)に実施しました。
    実施日には多数の参加者が集まり、海岸に落ちているプラスチックごみ、ビン・缶等、多くのごみを回収し、地域美化に貢献するとともに社員への自然環境に対する意識啓発活動としています。

    今回の活動を通し、私たちが塩素の供給を受けている「母なる海」の汚染が広がっていることを改めて実感しました。
    また世界では生分解性プラスチックの開発、使用が急速に広がりつつあります。
    このような新素材の開発も大事ではありますが、「ゴミはゴミ箱へ」という日本人が大切にしている習慣が世界に広がっていくことを願い、私たちも身近なところからできることをしていこうと思います。
  • 2023年07月11日 ホームページにコラムを掲載しました。
  • 2023年06月21日 ホームページの採用情報をリニューアルいたしました。
  • 2023年06月20日 製品一覧にMXDC(メタキシリレンジクロリド)、MXG(メタキシリレングリコール)を追加しました。
  • 2023年06月12日 化学工業日報 「有機中間体特集」 にて弊社記事が掲載されました。
    2023年6月12日発行の「化学工業日報」の「有機中間体特集」にて弊社記事が掲載されました。
    事業ポートフォリオの高度化、サステナビリティ経営への取り組みについて取り上げていただきました。
    是非ご覧ください。
  • 2023年04月10日 2023ハロゲン利用ミニシンポジウム への参加が決定しました。
    12/1 に高知工科大学・香美キャンパスで開催される 2023ハロゲン利用ミニシンポジウム にて講演を行います。
    発表内容は後日掲載いたします。
  • 2023年04月03日 日本プロセス化学会2023サマーシンポジウムに参加します。
    8/3~8/4にタワーホール船堀(東京都江戸川区)で開催される日本プロセス化学会2023サマーシンポジウムにて企業出展とポスター発表を行います。
    詳細は後日掲載いたします。
  • 2023年03月31日 Chemspec Europe 2023 に参加します。
    5/23-24 にスイス・バーゼルで開催される Chemspec Europe 2023 にて企業出展を行います。
    展示ブース:E249

    Digital Showroom も開設しております。
    是非、お立ち寄りください。
  • 2023年03月30日 静岡の情報誌「すろーかる」4月号にて弊社が紹介されました。
  • 2023年03月20日 ホームページをリニューアルいたしました、今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2023年01月30日 第44期(2022年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2022年12月28日 静岡銀行「ポジティブ・インパクト・ファイナンス」実施について
    2022/12/28に当社は一般社団法人静岡経済研究所より当社における企業活動が、環境・社会・経済に及ぼすポジティブな影響およびネガティブな影響を分析・評価され、静岡銀行よりポジティブ・インパクト・ファイナンスによる融資を受けました。
  • 2022年10月28日 ポリマー材料フォーラム 2022に参加します。
    第31回ポリマー材料フォーラムに参加します。
    11/15~16 にタワーホール船堀で開催される第31回ポリマー材料フォーラムにて企業出展を行います。

    展示内容「酸クロリドモノマー製品群」です。
    是非、お立ち寄りください。
  • 2022年06月28日 日本プロセス化学会2022サマーシンポジウムに参加します。
    6/30-7/1 に富山県民会館で開催される日本プロセス化学会2022サマーシンポジウムにて企業出展とポスター発表を行います。

    企業出展小間番号 73 です。
    是非、お立ち寄りください。


    ポスター発表番号 6/30 14:45 開始です。
    1P-21
     HBr-NaOCl・5H2Oを用いるトルエン類の安息香酸誘導体への光空気酸化反応

    1P-22
     芳香族アルデヒドの無色ばい条件下での安息香酸類への光空気酸化反応

    1P-23
     フッ化カリウムを用いたスルホニルフルオリドの簡便合成法
  • 2022年01月31日 第43期(2021年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2021年10月05日 化学工業日報に弊社紹介記事が掲載されました。
    2021年9月24日発行の「化学工業日報」、2021年10月4日発行の「化学工業日報”タイ特集”」にて弊社が紹介されました。
    タイ工場でのテレフタル酸クロリド(TPC)生産開始など、主にタイ工場について取り上げていただきました。
    是非ご覧ください。
  • 2021年04月26日 東京事務所移転のご案内を掲載しました。
  • 2021年03月23日 タイ工場第2プラントの竣工式が行われました。
    Iharanikkei Chemical (Thailand) Co., Ltd.にて
    2021年3月4日 第2プラントの竣工式が行われました。
    これによりIPC・TPC合わせて年間8,000tの生産能力を有する設備となりました。
  • 2021年02月01日 第42期(2020年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2019年12月17日 タイ工場第2プラント建設場所での起工式の様子を掲載しました。
    2019年12月11日にIharanikkei Chemical (Thailand) Co., Ltd. にて第2プラント建設場所での起工式を実施致しました。
    第2プラント完成は2020年12月を予定しております。
  • 2019年07月29日 The 4th International Symposium on Process Chemistryに参加しました。
    The 4th International Symposium on Process Chemistryにてポスター発表を行い
    好評をいただきました。 ありがとうございました。
    場所 : 京都国際会議場 (〒606-0001 京都府京都市左京区岩倉大鷺町422)
    開催期間 : 2019.7.24(水)~ 2019.7.26(金)
    発表日 : 2019.7.26(金) 14:20 ~ 15:30   ポスター番号 : 2P-69
    発表題目 : Regioselective Formylation of Pyrrole Derivatives with Crystalline Vilsmeier Reagent
  • 2019年02月14日 第40期(2018年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2018年11月22日 第27回ポリマー材料フォーラムに参加しました。
    第27回ポリマー材料フォーラムに出展し 好評をいただきました。 ありがとうございました。
    場所:タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
    展示期間:2018.11.21(水) ~ 2018.11.22(木)
    展示内容:イハラニッケイの酸クロリドモノマー製品群
  • 2018年10月29日 第41回フッ素化学討論会に参加しました。
    第41回フッ素化学討論会にてポスター発表を行い、好評をいただきました。ありがとうございました。
    場所:弘前文化センター(弘前文化会館)(〒036-8356 青森県弘前市大字下白銀町 19-4)
    学会開催期間: 2018.10.25(木) ~ 2018.10.26(金)
    発表日:2018.10.25(木) 17:05~17:55 ポスター番号:P-39
    発表題目:ジクロロメチルアルキルエーテルによる含フッ素芳香族化合物へのホルミル化反応
  • 2018年09月19日 タイ新工場の竣工式が行われました。
    タイ王国に建設中でありました Iharanikkei Chemical (Thailand) Co., Ltd. の新工場の竣工式を 2018年9月19日に開催致しました。
    顧客・建設会社・親会社など関係者150名を超える方々に出席していただき、現地僧侶9名による儀式に始まって テープカット、記念パーティなどが行われ盛大な式となりました。
  • 2018年02月05日 第39期(2017年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2017年06月09日 タイ新工場建設場所での起工式の様子を掲載しました。
    2017年6月9日にIharanikkei Chemical(Thailand)Co.,Ltd.にて新工場建設場所での起工式を実施致しました。
    新工場完成は2018年6月を予定しております。
  • 2017年03月01日 2018年度新卒採用のエントリー受付を開始しました。
  • 2017年02月28日 第38期(2016年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2016年11月29日 タイ王国への法人設立についてのお知らせ
    各位

    当社は、2016年8月19日 イハラケミカル工業株式会社の取締役会において新会社を設立する事で決議されておりました、タイ王国への法人設立準備が整い、本日2016年11月29日に法人を設立致しました。
    タイ王国ではキシレン誘導体ビジネスの中心となる製品を生産するプラントを建設致します。
    海外での法人設立は当社にとって初めての海外拠点となり、アジア及び海外マーケットにおける成長の為、非常に大きな重要性を持っております。将来的には、更に広い範囲の製品を生産する事によってグループ全体のアグロ及びファインケミカルの事業強化へ繋げて参ります。

    イハラニッケイ化学工業株式会社 代表取締役社長 佐藤剛

  • 2016年08月22日 当社親会社との共同出資による子会社設立に関するお知らせ
    各位

    当社は数年来中期経営計画における成長戦略の中で、新規需要の獲得と事業拡大、BCPリスク対応を主目的として、重要顧客状況からタイ王国へ新会社を設立する事を検討して参りました。
    2016年8月19日 イハラケミカル工業株式会社の取締役会において共同で新会社を設立にする事で決議されましたのでお知らせします。


    イハラニッケイ化学工業株式会社 代表取締役社長 佐藤剛



    下記関連リンク:当社親会社(イハラケミカル工業株式会社)適時開示情報をご参照ください。
  • 2016年02月05日 第37期(2015年10月期)決算情報を掲載しました。
  • 2015年10月30日 ホームページをリニューアルしました。これまで以上にお客様のお役に立つ情報をご提供します。

お問い合わせ

塩素化に関するご相談や採用に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る